三溪園『観月会』|横浜市

三溪園・観月会

2019年9月12日(木)~9月16日(月・祝)日没~21:00(入園は20:30まで)、神奈川県横浜市の三溪園で『観月会』が行なわれます。三重塔などの古建築をライトアップが行なわれる。日替わりで音楽や舞踊も実施。通常の入園料のみで観覧できる。2019年は9月13日(金)が仲秋の名月。

三重塔(国の重要文化財)と名月のコラボ

三溪園・観月会

仲秋の名月(十五夜/旧暦の8月15日)を中心とした前後に行なわれる三溪園の『観月会』。
安全上、観覧区域は制限されますが、三溪園を象徴する康正3年(1457年)築という旧燈明寺三重塔(国の重要文化財)と名月のコラボを楽しむことができます。
入場は開園時間の9:00から可能。

三溪園『観月会』|横浜市|2019
開催日時 2019年9月12日(木)~9月16日(月・祝)日没~21:00(入園は20:30まで)
所在地 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
場所 三溪園
関連HP 三溪園公式ホームページ
電車・バスで JR根岸駅から市営バスで10分、本牧下車、徒歩7分
ドライブで 首都高速本牧埠頭ランプから約2.5km
駐車場 150台/有料
問い合わせ TEL:045-621-0635/FAX:045-621-6343
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
三溪園『観桜の夕べ』

三溪園『観桜の夕べ』|2019

2019年3月22日(金)~3月31日(日)、横浜市の三溪園で『観桜の夕べ』が開催されます。三溪園園内の桜が一斉に咲き誇るこの時期に合わせ、外苑では開園時間を延長(20:30まで入園可能、閉園は21:00)。旧燈明寺三重塔などのライトアップ

三溪園・観月会

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!