オススメ記事

よく読まれている記事

  • 死ぬまでに見たい千葉の絶景! 江川海岸の海中電柱 死ぬまでに見たい千葉の絶景! 江川海岸の海中電柱 「死ぬまでに見たい千葉の絶景」、あるいは「日本のウユニ塩湖」、はたまた、宮崎アニメ『千と千尋の神隠し』に登場の海中電柱といわれているのが、潮干狩りで有名な千葉県木更津市の江川海岸。潮干狩りの漁協駐車場(江川漁協潮干狩第1料金所・第2料金所)の海岸から沖合にかけ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 木更津市
  • 大ブーム! 濃溝の滝は3月〜4月と9月〜10月の早朝がチャンス 大ブーム! 濃溝の滝は3月〜4月と9月〜10月の早朝がチャンス 洞窟の中に差し込む光がスポットライトのように岩肌と川面を照らす幻想的なスポットとして大ブームの濃溝の滝(君津市)。あまりにブームになったため、「7月16日(土)から土・日曜、祝日に限り無料のシャトルバスを運行することにしました」(君津経済部観光課)とのこと。 ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, パワースポット, 君津市
  • 鋸山登山自動車道 鋸山登山自動車道 鋸山(日本寺)へのドライブルートは2本。ひとつが有料道路の「鋸山登山自動車道」(全長2.6km)。この有料道路を使って、途中の大仏口駐車場に車を入れれば大仏前参道で日本寺大仏に楽ちんアクセス。終点の山頂駐車場に車を入れれば、西口管理所前で、鋸山山頂の百尺観音や... カテゴリ: 見る, 鋸南町
  • 小湊鐡道沿線菜の花 見頃に! 小湊鐡道沿線菜の花 見頃に! 五井駅(千葉県市原市)と上総中野駅(大多喜町)を結ぶ小湊鐡道(39.1km)。沿線10ヶ所以上で地域住民、福祉団体、環境保全団体、文化団体などが、植栽している菜の花が、3月中旬〜4月中旬に見頃を迎えます。とくに有名なのが養老渓谷駅から徒歩10分の石神の菜の花畑... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 大多喜町, 市原市
  • マンモスいちご園(木更津市)で『イチゴ狩り』 マンモスいちご園(木更津市)で『イチゴ狩り』 千葉県木更津市で、イチゴ狩りが楽しめる農園が『マンモスいちご園』。時間無制限で食べ放題という太っ腹のイチゴ園です。先着順の案内で、その日の分のいちごの実がなくなり次第終了となる。「意外と小さな当園にて、皆様のご来園を心よりお待ちしております」とのこと。例年1月... カテゴリ: イベント, 木更津市
  • シーバス横浜駅東口のりば シーバス横浜駅東口のりば 横浜駅東口〜みなとみらい(ぷかりさん橋)〜ピア赤レンガ〜山下公園を結ぶ海上連絡船「シーバス」。横浜港遊覧やランチクルーズ、ディナークルーズなどの「マリーンルージュ」、「マリーンシャトル」を運航するポートサービスの海上交通。横浜駅東口のりばは、そごう横浜店側から... カテゴリ: アクセス, 横浜市, 見る
  • みんなみの里(鴨川市)で『イチゴ狩り』が大人気! みんなみの里(鴨川市)で『イチゴ狩り』が大人気! 鴨川市総合交流ターミナル「みんなみの里」のイチゴ狩りが人気です。例年イチゴ狩りが行なわれるのは、1月中旬~5月5日(生育状況によって終期が早まる可能性あり)で、ちばエコ認定の章姫(あきひめ)、女峰が30分間食べ放題。水耕栽培ではなく、土の力を活かした栽培なので... カテゴリ: イベント, 鴨川市
  • 東京ドイツ村『芝桜まつり』 東京ドイツ村『芝桜まつり』 毎年3月下旬~4月下旬、千葉県袖ケ浦市の東京ドイツ村で『芝桜まつり』が開催されます。関東屈指という25万株の芝桜が、色鮮やかに咲き誇ります。整備された木道を歩いて、芝桜のじゅうたんを観賞します。白、ピンク、紫のグラデーションが堪能できます(株の植え替えなどが行... カテゴリ: イベント, 袖ケ浦市
  • 里見公園さくら祭り(市川市)|2019 里見公園さくら祭り(市川市)|2019 市川市国府台にある里見公園。春には8.4haの庭園の中央芝生広場を囲むように、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、河津桜など260本余りが咲き誇ります。『里見公園さくら祭り』期間中の土・日曜などには20:00までライトアップも実施。近隣町内会、商店会による露店も並び... カテゴリ: イベント, 市川市
  • 江川海岸・久津間海岸 海中電柱 江川海岸・久津間海岸 海中電柱 潮干狩で、そして「江川のり」(木更津江川漁協謹製焼のり)で名高い江川海岸ですが、実はシーズンには潮干狩で賑わう遠浅の海岸線に、なぜか電柱が沖を目ざして並んでいるという「奇観」が! これが今話題の「江川海岸・海中電柱」です。   死ぬまでに見たい絶景が千葉県... カテゴリ: 木更津市, 見る