千葉市動物公園

千葉市動物公園

千葉市動物公園は、昭和60年に開園した千葉市営の動物園で、約34万平方メートルという広大な敷地を誇っています。約145種840余点の動物を飼育する動物園は、家畜の原種ゾーン、草原ゾーン、小動物ゾーン、モンキーゾーン、鳥類・水系ゾーンなど7つのゾーンに分かれており、世界の霊長類の飼育、特に絶滅が危惧される希少種の繁殖に力を入れています。

広大な敷地を誇る動物園はファミリーにも大人気

千葉市動物公園
千葉市動物公園
千葉市動物公園
千葉市動物公園

モンキーゾーンにある「サル比較舎」は、生活形態の違いによるサルの特徴の違いを比較して観察できるユニークな施設。
オランウータンが悠然と綱渡りをするドーム型展示場にも注目です。

家畜のウマの祖先の一種で野生の馬であるモウコノウマ、ヒツジの原種であるムフロン、そしてトナカイなどを飼育する「家畜の原種ゾーン」もここならではの試み。

子ども動物園では、放し飼いにされたヤギやヒツジにさわったり、ハツカネズミを抱いたりすることができます。

園内を歩くウォーキングコースもあるほか、「森のレストラン」も営業。
お土産コーナーでは、レッサーパンダの風太くん関連グッズが人気です。

テレビドラマ『僕の歩く道』(関西テレビ制作/草彅剛主演)、映画『東京オアシス』(松本佳奈・中村佳代監督/小林聡美主演)のロケ地。
『僕の歩く道』では草彅剛演じる大竹輝明が働く動物園として千葉市動物公園がメインのロケ地となっています。

1月〜3月のカンヒザクラ、3月下旬〜4月上旬のソメイヨシノ、2月〜4月のヤブツバキ、3月〜5月のコブシ、7月〜9月のサルスベリなど四季の花が咲くのも特徴となっています。

千葉市動物公園
 

千葉市動物公園 DATA

名称 千葉市動物公園/ちばしどうぶつこうえん
所在地 千葉県千葉市若葉区源町280
関連HP 千葉市動物公園公式ホームページ
電車・バスで 千葉都市モノレール動物公園駅からすぐ
ドライブで 京葉道路穴川ICから約2.9km
駐車場 1600台/有料
問い合わせ TEL:043-252-1111/FAX:043-255-7116
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

千葉市動物公園

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!