【除夜の鐘&初詣】建功寺『萬燈除夜の鐘』(横浜市)

1560(永禄3)年頃開山という曹洞宗の寺、建功寺。開基は小田原の北条家に仕えていた5代目寺尾城主・諏訪右馬之助で、諏訪氏の菩提寺。除夜の鐘は、竹と3000本のろうそくで境内を幽玄に照らし出す『萬燈除夜の鐘』という異色なもの。

大晦日、わずか2時間だけの幻想的な『萬燈除夜の鐘』

大晦日開門23:30〜『萬燈除夜の鐘』。2016年-2017年大晦日『萬燈除夜の鐘』は多摩美術大学の学生たちによる新しいデザインとなるので、イメージも一新。除夜の鐘は1:30の閉門まで人数の制限なく撞くことができます。新年の祈祷も当日受付可能です。

1月1日11:00〜=新春大祈祷会/元旦に良縁を結び、一年の無事と健康を祈ります
1月26日=高祖降誕会/道元禅師の誕生日
 

【除夜の鐘&初詣】建功寺『萬燈除夜の鐘』(横浜市) DATA

所在地 神奈川県横浜市鶴見区馬場1-2-1
公式HP http://www.kenkohji.jp/k/
電車・バスで JR鶴見駅西口から臨港バス菊名駅循環で15分、東高校入り口下車。市営バス38.41系統で15分、西寺尾建功寺前下車
ドライブで 首都高速横羽線小安ICから10分
駐車場 49台/無料
問い合わせ TEL:045-571-6712

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!