横浜大さん橋 3月上旬と10月上旬にダイヤモンド富士

横浜大さん橋

横浜港周辺では毎年3月9日〜10日と10月3日~4日にダイヤモンド富士を眺めることができます。大黒ふ頭、横浜ランドマークタワーなどと並んで、横浜大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)もダイヤモンド富士を眺望するスポット。ちょうど、横浜赤レンガ倉庫の上に富士山という構図なので、横浜赤レンガ倉庫とのコラボも可能です。

明るい時間帯なら横浜赤レンガ倉庫と富士山のコラボも!

横浜大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)の屋上は、「くじらのせなか」と呼ばれる広場(24時間オープン)になっています。
横浜大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)は、「にっぽん丸」「飛鳥」など日本の豪華客船はもちろん、世界各国のクルーズ船が寄港する世界でも有数の客船ターミナルですが、屋上は、天然芝と船の甲板をイメージしたウッドデッキ仕上げで、のんびりと富士を眺めるにも最高のロケーション。

しかし、入口側では富士山がビルの影に隠れて視界に入りません。
富士山を視認するには大さん橋の奥側へ。

ビルとビルの間に富士山が顔を覗かせるポイントがあり、富士山が視認できる場所には小さな案内版が設置されています。
 

横浜大さん橋ダイヤモンド富士 DATA

横浜大さん橋ダイヤモンド富士
期日 3月9日〜10日と10月3日~4日
関連HP 横浜大さん橋公式ホームページ
所在地 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
場所 横浜大さん橋
電車・バスで みなとみらい線日本大通り駅から徒歩7分。JR・横浜市営地下鉄関内駅から徒歩15分
ドライブで 首都高速横羽線横浜公園ランプから約1.2km
駐車場 横浜大さん橋駐車場(400台/有料)
問い合わせ 横浜大さん橋総合案内(インフォメーション)TEL:045-211-2304
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

横浜大さん橋

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!