東京湾フェリー売店の「よこすか海軍カリーパン」に注目!

「『よこすか海軍カレー』はカレーの街よこすかのメインブランドです」(横須賀市観光協会)。
久里浜港から出航する東京湾フェリーの売店で見つけた「よこすか海軍カリーパン」、これがなかなかいけます!

コーヒーにマッチして人気抜群

明治41年に発行された『海軍割烹術参考書』を元に、復元されたカレーが、「よこすか海軍カレー」。
横須賀市役所・横須賀商工会議所・海上自衛隊の3者が協力して行う「カレー」による街おこしが始まったのは平成11年のこと。

トレンディフーズが販売するのが「よこすか海軍カリーパン」。
当然、「カレーの街よこすか事業者部会」の認定商品のひとつになっています。

「手頃な値段で、コーヒーにも良くマッチすることから売り切れになることも多い人気商品です」
とは、東京湾フェリーの寺元敏光さんの解説。

デッキで東京湾を行き交う船を眺めながら味わえば、さらに美味しさが増します!

DSC06502

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!