第15回よこすかさかな祭り(横須賀市)

通常は市場見学以外は立ち入ることのできない横須賀魚市場。年に一度、10月初旬の日曜日に行なわれる『よこすかさかな祭り』の際にのみ、市場内に立ち入ることが可能です。しかも毎回大好評の活気溢れるせり販売(11:00~)、マグロの踊る解体ショー(10:10~)、大人気の魚のさばき方教室(7:00~先着150名)なども実施。

地産地消にこだわったグルメコーナーも設置

地産地消にこだわった市内の飲食店が出店し、横須賀の新鮮な海の幸を味わうことができる地産地消グルメコーナーも設定されます(7:00~11:30)。おっぱま塩焼そば(500円)、よこすか海軍カレーライスコロッケ(250円)などが味わえます。

臨時駐車場も用意されますが、大変混み合うため、京浜急行線横須賀中央駅から10分間隔でシャトルバスを運行。6:30(横須賀中央発)~12:30(会場発)。

ちなみに株式会社横須賀魚市場は大正2年、魚問屋10社が創業。

よこすかさかな祭り DATA

開催日 2016年10月2日(日)、雨天決行、荒天中止
開催時間 7:00~12:00
料金 入場無料
所在地 神奈川県横須賀市平成町3-5-1
場所 横須賀魚市場
電車・バスで 京急堀ノ内駅から徒歩9分、無料シャトルバス(横須賀中央発6:30~会場発12:30まで10分間隔)臨時運行
駐車場 臨時駐車場/無料
問い合わせ よこすかさかな祭り実行委員会TEL:046-825-4111

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!