ペリー公園

ペリー公園

神奈川県横須賀市の久里浜にあるアメリカ海軍提督マシュー・カルブレイス・ペリーが、嘉永6年6月9日(1853年7月14日)に久里浜海岸に上陸したことを記念したペリー上陸記念碑を中心とした公園。明治34年7月14日に除幕された記念碑と、「ペリー記念館」などがあります。近くの久里浜港からは金谷港に向けて東京湾フェリーが出航。

記念碑の「北米合衆國水師提督伯理上陸紀念碑」は伊藤博文の筆

ペリー公園
ペリー公園

ペリー公園に置かれたもう一つの碑「泰平の ねむりを さます じょうきせん たった四はいで 夜も 寝られず」の「じょうきせんの碑」は、嘉永6年6月3日(1853年7月8日)に浦賀・鴨居沖に現れた黒船を見て、驚き動揺する人々の姿を表現した落首。
『久里浜村誌』によれば、この落首は、老中・間部詮勝(まなべあきかつ=号・松堂)作としていますが、定かでありません。

「上喜撰」という当時流行していた宇治の高級茶の銘柄と「蒸気船」を掛けて「茶を4杯飲んだら寝られなくなった」、つまりは「蒸気船が4隻来たら大騒ぎで寝られらくなった」とかけた狂歌なのです。
それまで訪れていたロシア海軍やイギリス海軍は、帆船だったので、蒸気船は驚きだったのです。
さらにアメリカ独立記念日の祝砲(空砲)は江戸の町にまで届き、ひょっとして実弾を発射するのではという危惧が庶民の間にも芽生えました。

旗艦の「サスケハナ」の全長は東京湾フェリーと同じ!

旗艦「サスケハナ」

旗艦「サスケハナ」

『合衆国水師提督口上書』

『合衆国水師提督口上書』中央にペリー

アメリカ海軍東インド艦隊の4隻は、旗艦「サスケハナ」(USS Susquehanna/外輪式フリゲート)、「ミシシッピ」(USS Mississippi/外輪式フリゲート)、「プリマス」(USS Plymouth/帆船)、「サラトガ」(USS Saratoga/帆船)の4隻。
うち2隻は帆船なので、蒸気船は2隻ということに。

旗艦の「サスケハナ」は全長257フィート(78.3m)。
つまり、現在ペリー公園から眺められる東京湾フェリーの「しらはま丸」、「かなや丸」(ともに79m)とほぼ同じ長さということになります。

ペレー艦隊は日本側からの襲撃を恐れ臨戦態勢を維持しながら、勝手に江戸湾の測量などを行ない、詳細な地図を制作。
横須賀沖の猿島にペリー島などと名付けています。

12代将軍・徳川家慶は病床に伏せていてたため、幕府は迅速な対応ができず、ペリー一行の久里浜上陸を許し、6月9日(西暦7月14日)に浦賀奉行の戸田氏栄と井戸弘道がペリーと会見。
ペリーは、大統領フィルモアの親書などを手渡しますが、将軍が病に臥せっているため幕府側は返答に1年の猶予を求めたのです。

嘉永6年6月22日(1853年7月27日)、徳川家慶は没して、徳川家定が将軍に就任。
老中首座・阿部正弘は、翌年のペリーの再来に備え、品川沖に台場を急造しています。

ペリー公園 DATA

名称 ペリー公園/ぺりーこうえん
所在地 神奈川県横須賀市久里浜7-15-1
関連HP 横須賀市公式ホームページ
電車・バスで 京急久里浜駅から徒歩20分
ドライブで 横浜横須賀道路佐原ICから約4km
駐車場 なし
問い合わせ ペリー記念館 TEL:046-834-7531/FAX:046-834-7531
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

東京湾フェリー(久里浜港ターミナル)

2016.12.21
 

ペリー公園

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!