横浜中華街2016 関帝誕

西暦160年農暦(旧暦)6月24日に生まれた關聖帝君(かんせいていくん)の誕生日を祝って行なわれる拝神儀式が關帝誕(関帝誕)。横浜中華街の関帝廟では毎年、旧暦6月24日に關帝誕(関帝誕)が執り行なわれています。2016年は関聖帝君鎮座155周年の記念すべき年になります。
 

中華街らしい関羽の誕生日を祝う「誕生祭」です

kanteitan02
 
横浜中華街の聖地、関帝廟に祀られる關聖帝君(関帝)は、中国後漢末期に劉備に仕えた関羽が神格化したもの。
『三国志』でも有名な関羽ですがその生誕は定かでありません。横浜中華街では、台湾などと同様に旧暦6月24日を関羽の誕生日としています。
世界各地の中華街など華僑の町にはほぼ必ず関帝廟がありますが、横浜中華街に関帝廟が築かれたのは明治6年。

拝神儀式が11:00〜横濱中華學院校庭で行なわれます。
また関帝を神輿に乗せて街を練り歩く巡行は、15:00~元町でのパレード(15:00に關帝廟を出発、パレードは15:15頃から元町横浜銀行前からスタート)。17:00〜20:00には関帝廟出発で中華街を神輿が巡行します。

関帝誕

横浜中華街 関帝誕 DATA

開催日 2016年7月24日(水)
開催時間 11:00〜
所在地 神奈川県横浜市中区山下町
場所 横浜中華街全域
地図
電車・バスで 横浜高速鉄道みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分、またはJR石川町駅から徒歩5分
ドライブで 首都高速横羽線横浜公園ランプから大桟橋通りを300m直進 簡易裁判所前交差点を右折、開港道を200m
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 横浜関帝廟TEL:045-226-2636

   

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!