水仙まつり/をくづれ水仙郷(鋸南町)

避寒の地、鋸南町(きょなんまち)。鋸山(のこぎりやま)の南というのが町名の由来ですが、鋸南町には江月水仙ロード、をくづれ水仙郷と2ヶ所の水仙の名所があって淡路島、越前海岸と並ぶ「日本三大水仙群生地」にも数えられています。をくづれ水仙郷は、佐久間ダム湖から大崩(をくづれ)地区にかけて広がる水仙郷です。

水仙から始まり桜へと続く、「をくづれ花見期間」が始まる!

suisen02

佐久間ダム湖の湖畔から大崩(をくづれ)にかけて続く水仙郷。車は観光事務所前の駐車場または、佐久間ダム湖畔の親水公園の駐車場に入れてお花見散策。
日本水仙と、その周辺に点在するみかん類の緑の葉と黄色い実とのコントラストが冬空に映えて見事です。さらに、1月の下旬になると早咲きの紅梅・白梅が咲き、2月中旬になると早咲きの頼朝桜が開花し、大漁桜・寒緋桜・彼岸桜・染井吉野・しだれ桜・八重桜と4月中旬まで花見を楽しむことができます。

『水仙まつり』期間中の2017年1月15日(日)には、11:00〜佐久間ダム公園で餅つきを実施。また、期間中水仙の開花状況にあわせ、佐久間ダム公園「水仙の小径」でライトアップも行なわれます。

水仙の宅配サービス実施中!

「をくづれ水仙郷」の水仙を、専用の箱にて産地直送も実施中。
受付期間:12月中旬~1月中旬(変動あり)
料金の一例:関東地区=50本+箱代・送料3000円〜(変動あり、本数など要相談)
注文方法:電話またはFAX
支払い方法:銀行振込または現金書留
注文・問い合わせ:をくづれ水仙郷観光事務所TEL0470-55-8040/FAX0470-55-8046
(をくづれ水仙郷観光事務所開設期間=12月中旬〜1月のみ対応)
水仙宅配HP

水仙まつり/をくづれ水仙郷 DATA

開催日 2016年12月17日(土)~2017年2月5日(日)
所在地 千葉県安房郡鋸南町大崩地先
公式HP http://www.okuzure.com/
電車・バスで JR内房線保田駅、安房勝山駅から鋸南町営循環バス利用、赤バス・青バス終点下車
ドライブで 富津館山道鋸南保田ICから7.3km。または鋸南富山ICから5.4km
駐車場 100台/有料
問い合わせ をくづれ水仙郷観光案内所(シーズン中のみ)TEL:0470-55-8040

をくづれ水仙郷

2016.12.18

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!