「千葉・袖ケ浦 袖ケ浦海浜公園タワー、のうえんカフェ、東京ドイツ村イルミネーション」

この記事は「じぶん日記」から寄稿していただきました。
元記事はコチラ ▶ 「千葉・袖ケ浦 袖ケ浦海浜公園タワー、のうえんカフェ、東京ドイツ村イルミネーション」 : じぶん日記

木更津エリアから離れ、袖ケ浦へやってきました。
この日は夜に東京ドイツ村イルミを見て、そのままアクアライン使って帰る計画。

木更津からの景色もすごかったんだけど、袖ケ浦からも海が一望できると聞いて。
袖ケ浦海浜公園のタワーにのぼりますよー。
気志團が毎年「気志團万博」っていうのをやるところらしいですね。

a0000029_10355659.jpg
ほおー!

a0000029_11422895.jpg
へぇー!

a0000029_11464248.jpg
千葉=海っていうイメージを持っていなかったけど、
ここ最近の千葉アクアラインイーストの旅では色んな千葉の海を見せてもらってるな。
千葉、いいところ。
袖ケ浦のタワーからはうっすらとスカイツリーも見える。

a0000029_1049392.jpg
帰りは少しずつ日も落ちてきて、駐車場からも素晴らしい景色が見れてました。
飛行機飛んでるのわかりますー?

a0000029_11465322.jpg

お腹いっぱいにしてからイルミを見に行くよ、というコース。
大人気ののうえんカフェへお邪魔しました。

a0000029_105111100.jpg
野菜やお菓子が販売されており、

a0000029_10512711.jpg

テラス席もあって、(この時期は寒くて使っていないだろうけど)

a0000029_10514669.jpg

パターゴルフもできるという!

a0000029_105202.jpg
そしてカフェメニューが大・大・人気とのこと。
みんなで色々シェア。
私はチキン南蛮好きだった。お味がとてもよろしくて。

a0000029_1057493.jpg
カフェラテもおしゃれな器で。
グラタン風なのはロールキャベツグラタン。
から揚げもボリューミー、ごまたっぷりの香味ソース。
フレンチトーストや、ダッチベイビー(ドイツパンケーキ)など。
どれも手作りでおいしい上にボリュームがあって、しかも1,000円+税くらいで食べられちゃう。
敵わないよねどのお店もこんなことされるとー。
そして、大行列するお店になったということです。

a0000029_10591286.jpg
ずぅーっと仕込みをしているんじゃないかなって思うくらいにちゃんと仕事してあるごはんたち。
とても美味しくいただきました!

a0000029_1135352.jpg
そして、今回メイン?だった東京ドイツ村のイルミネーション。
3月31日までやっているそうなので、まだ間に合いますよ!
公式サイト

これだけの敷地内、イルミネーションしたのはほんとすごい。。。
でもテーマが私の好みではない。

a0000029_1162541.jpg
a0000029_1163534.jpg
a0000029_1164362.jpg

しかもものすごい人で、なんだか殺気立っていた・・・。
小さい子供は足元で危険な場面も。あまり警備員もいないので、行く際はお気を付けください。

a0000029_1165432.jpg
木更津や袖ケ浦からの夕景とかの方が、大人たちは楽しめると思うな。
袖ケ浦のタワーで夕日を待ちたかった。
東京からのドライブデートや行楽には距離感がいいしね。

千葉よ、また会う日まで~(意外とすぐに会う)

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

(じぶん日記)西村 愛

島根県出雲市出身。食と旅のライター。サントリーグルメガイド公式ブログ公認ブロガー、エキサイト公式プラチナブロガー、Rettyトップユーザー、食べあるキング旅グルメ担当。『島根「地理・地名・地図」の謎(実業之日本社)』『わたしのまちが「日本一」事典(PHP研究所)』など地域系書籍の執筆に携わる。箱根スイーツコレクション最優秀ブロガー選出、島根県ふるさと親善大使(遣島使)、出雲観光大使。