『谷津干潟の日フェスタ』(習志野市)

東京湾の最奥部に残された約40haの干潟、谷津干潟(やつひがた)。
谷津干潟が「ラムサール条約」の登録湿地に認定された1993年6月10日にちなみ、習志野市では6月10日を「谷津干潟の日」とし、前後の期間に『谷津干潟の日フェスタ』を開催。

6月10日は「谷津干潟の日」

谷津干潟
↑東京湾に残された干潟は野鳥たちの聖域

ラムサール条約登録された日(6月10日)にあわせ、5月1日~6月12日の間、『谷津干潟の日フェスタ』として期間中に「谷津干潟自然観察センター」では色々なイベントを開催。
6月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)に、模擬店や音楽会、ゴミ拾いやサイエンスカフェなどのたくさんのイベントを実施し、その4日間は、「谷津干潟自然観察センター」の入場料も無料に。レンジャー&センターボランティアによるスポットガイドも行なわれます。

yatsuhigatafes02
↑谷津干潟自然観察センター
 

谷津干潟自然観察センター DATA

名称 谷津干潟自然観察センター
所在地 千葉県習志野市秋津5-1-1
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日 月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日休
料金 大人370円、65歳以上180円、中学生以下無料
地図
電車・バスで 京成谷津駅から徒歩25分
ドライブで 京葉道路花輪ICから約3.5km(13分)
駐車場 100台(谷津干潟駐車場、8:30〜17:30)/無料
問い合わせ TEL:047-454-8416/FAX:047-452-2494

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!