房総の絶景紅葉スポット 沢山不動堂(南房総市)

南房総市の山中、長沢川に不動滝、棒滝などの滝が懸り、かつては修行の地となった沢山不動堂があります。渓谷沿いには不動七滝遊歩道が整備され、新緑・紅葉時には穴場の散策ポイントとなっています。

道の駅三芳村鄙の里から25分ほどのドライブで到達

道の駅「三芳村鄙の里(ひなのさと)」から千葉県道88号富津館山線北に3.5kmほど走った滝田郵便局近くの三叉路を千葉県道258号富山丸山線・丸山町方面に1.5km進むと道路脇に不動堂の案内標識が設置されています。そこから案内に従い左折して1.5kmほど進むと沢山不動堂駐車場に到達します。

沢山不動堂にかかる吊り橋(かじか橋)からは長沢川に懸る不動滝を眺望します。落差15m、3段になって落下する滝で最上段の滝横には不動明王像が安置されています。
不動堂では、毎月28日に縁日(毎月28日は不動明王の縁日)が開かれますので、11月28日なら、ちょうど縁日にあたります。

「日本一遅い紅葉」を喧伝する南房総ですから、紅葉の見頃は例年11月中旬~12月中旬頃。

沢山不動・紅葉
 

沢山不動堂 DATA

紅葉見頃 11月中旬~12月中旬
所在地 千葉県南房総市上滝田沢山
場所 沢山不動堂
電車・バスで JR内房線館山駅から約25分
ドライブで 富津館山自動車道路鋸南富山ICから30分
駐車場 5台/無料
問い合わせ 道の駅「三芳村」鄙の里TEL:0470-36-4116
関連HP http://www.city.minamiboso.chiba.jp/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!