8月〜9月は東京湾でダイヤモンド富士を観賞!

富士山頂に太陽が沈んだり、昇ったりすることを「ダイヤモンド富士」、月が昇ったり、沈んだりを「パール富士」と呼んでいます。近年ブームになっている「ダイヤモンド富士」。8月なら東京湾沿いの内房で日没時にダイヤモンド富士が観賞できる大チャンス。早起きする必要もなく、運が良ければ海水浴の帰りに観賞できるのです!
 

空気が澄んだお盆は「ダイヤモンド富士」観賞の大チャンス!

東京湾観音からのダイヤモンド富士

東京湾観音からのダイヤモンド富士

 
千葉県の内房でダイヤモンド富士が眺められるのは4月と8月の年2回。8月は南房総市の大房岬から鋸南町の竹岡海岸に向けて毎日少しずつポイントが南下していきます。
岩井海岸から大黒山展望台にかけてはちょうどお盆の最中(さなか)。空気が澄んでいるので、ダイヤモンド富士を眺める絶好のチャンスになっています。以前、お盆にヘリコプターをチャーターして伊豆半島や富士山の空撮をしたことがあるのですが、想像以上に空気がクリアなので遥か彼方まで望見できました。
お盆はダイヤモンド富士!というのが、実は大ブームになる日がやって来るかもしれません。

「ダイヤモンド富士を撮影、観賞するならまずはその日の日没時間をチェックし、日没の30分前までに目的地に。注意したいのは富士山頂に向かって太陽は垂直に落ちず、斜めに落ちること。5分くらい前にすこしズレた感じで、ドキドキするくらいで、ちょうど山頂に落ちます」
とは、ダイヤモンド富士に詳しいカメラマンの解説。

鋸山(富津市)でダイヤモンド富士を観賞

鋸山(富津市)でダイヤモンド富士を観賞

 

「ダイヤモンド富士」東京湾・内房観賞スケジュール

【南房総市】
大房岬=8月4日~5日◯関東の富士見百景選定
原岡海岸=8月5日~6日◯関東の富士見百景選定
豊岡海岸=8月6日~7日
南無谷海岸=8月7日~8日
岩井漁港=8月11日~12日
岩井海岸=8月12日~13日◎お盆で空気が澄んでいる◯関東の富士見百景選定

【鋸南町】
大黒山展望台=8月15日~16日◎お盆で空気が澄んでいる
鋸南町の川尻海岸=8月16日〜17日◎お盆で空気が澄んでいる
鱚ヶ浦海岸(きすがうら)=8月18日~19日◯関東の富士見百景選定
元名海岸=8月21日~22日◯関東の富士見百景選定・歌川広重の浮世絵『房州保田海岸』

【富津市】
鋸山ロープウェー山頂駅=8月22日~23日◯関東の富士見百景選定
浜金谷フェリーターミナル=8月23日~24日
明鐘岬=8月21~22日
竹岡漁港・十二天神社=8月30日~31日
上総湊海岸=9月1日〜2日
東京湾観音=9月7日~8日◯関東の富士見百景選定
千葉県立富津公園=9月12日~13日◯関東の富士見百景選定

【鴨川市】
天富神社境内地展望台=8月30日~31日◯関東の富士見百景選定

【横須賀市】
長井海の手公園「ソレイユの丘」=8月21日◯関東の富士見百景選定
武山・富士山見晴台=8月27日〜28日◯関東の富士見百景選定
大楠山山頂=8月31日~9月1日◯関東の富士見百景選定
走水海岸破崎・走水道路(国道16号)坂上=9月5日~6日◯関東の富士見百景選定

【横浜市】
野島公園・展望台=9月14日
八景島シーパラダイス=9月16日
瀬上市民の森=9月19日◯関東の富士見百景選定
 

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!