證誠寺『狸まつり』(木更津市)

木更津市の證誠寺(しょうじょうじ)で『たぬきまつり』が行なわれます。地元小学校の児童が独特の狸の衣装とメイクで大狸、小狸、和尚さんに扮し、「しょ、しょ証城寺、証城寺の庭は・・・」の童謡『証城寺の狸囃子』に合わせて「ポンポコポン」と腹鼓を打ちながら、おもしろおかしく踊ります。

日本三大狸伝説が伝わる證誠寺のユニークなまつり

「しょ、しょ証城寺、証城寺の庭は・・・♫」で始まる、『証城寺の狸囃子』は、大正8年に詩人の野口雨情が證誠寺に伝わる「狸ばやし伝説」から作った詩に、中山晋平が曲をつけて発表、以来、愉快な童謡として全国で親しまれてきました。

昭和31年には境内に童謡碑が建てられ、現在では毎年10月に『狸まつり』が開催され、県内外から文学愛好者など、多くの見物客が訪れるイベントになっています。

日本三大狸伝説に数えられる「狸ばやし伝説」は、和尚さんに負けまいと連夜腹つづみを叩き続け、ついには腹の皮が破れて死んでしまったという悲しい大狸の話。

関連記事

證誠寺に伝わる「狸ばやし」の伝説(木更津市)

證誠寺『狸まつり』 DATA

開催日 2016年10月15日(土)
開催時間 14:00〜16:00
所在地 千葉県木更津市富士見2-9-30
場所 證誠寺
電車・バスで JR木更津駅西口から徒歩5分
ドライブで 東京湾アクアライン木更津金田ICから15分
駐車場 門前駐車場(26台)・證誠寺会館駐車場(26台)/無料
問い合わせ 木更津市観光協会TEL:0438-22-7711
公式HP http://www.shojoji.net/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!