【除夜の鐘&初詣】鹿野山神野寺(君津市)

除夜の鐘、初詣、初日の出のスポットとして有名な鹿野山山頂の神野寺(じんやじ)。寺伝では、聖徳太子の創建といわれる関東最古の古刹です。古くから房総3国の氏寺として、足利氏・上杉氏などの武将や民衆の厚い信仰があったといわれています。正月には干支の土鈴・張り子・根付なども限定で授与されます。

1月1日〜1月15日は『新春特別大護摩祈祷会』も

杉木立に囲まれた境内には、仁王門、本堂、経堂、六角堂、鐘楼堂などがあり、客殿の表門(四脚門)は国の重要文化財。西側には江戸城の全景をモデルにした庭園があります。

元旦0:00から、初穂料1000円(記念品付き)で先着108人が除夜の鐘を撞くことができます。23:00の開門と同時に先着108名に整理券が配られる予定。
12月31日23:00〜元日17:30まで終夜開門。1月2日〜7日の開門は8:00〜17:00、1月8日以降は8:00〜16:00。1月1日〜1月15日まで1時間ごとに護摩祈祷が行なわれます(『新春特別大護摩祈祷会』)。
初日の出は寺から車で2分の鹿野山山頂(九十九谷)が最高の場所。

例年、2月3日には『節分会』の豆まきも盛大に行なわれています。13:00〜、18:00〜の2回実施。
 

【除夜の鐘&初詣】鹿野山神野寺(君津市) DATA

所在地 千葉県君津市鹿野山324-1
公式HP http://www.geocities.jp/jinyaji_598/
電車・バスで JR内房線佐貫町駅から鹿野山行きバスで終点下車
ドライブで 館山自動車道君津ICから20分
駐車場 50台/無料
問い合わせ TEL:0439-37-2351

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!