大山千枚田で『棚田のあかり』(鴨川市)

鴨川市にある大山千枚田は、農林水産省の「日本の棚田百選」にも選定の棚田。棚田百選に選定の棚田としては、東京から一番近い棚田といわれています。階段のように連なる大小375枚の田んぼにLEDキャンドル1万本による長期間のライトアップを実施するのが『棚田のあかり』です。

LEDによるライトアップで、昔ながらの棚田の曲線が浮かび上がる!

平野部にある田と違って耕地整理が遅れたことが、美しい棚田が残された理由。最近では棚田といっても農地改良が進み、畝(うね)が直線的になっているところも増えてきましたが、大山千枚田はいまだに機械的な営農を拒むような曲線が美しい棚田です。
「雨水のみで耕作を行っている天水田」(カモ旅)との話で、生物多様性を維持する貴重な生態系が保たれています。

畝に置かれたLEDキャンドルがクネクネと曲がっている点にも注目を。

棚田が広がる大山地区は、加茂川流域の長狭米生産地の中でも最も源流に近い地域で、品質ランクも最高の「特A」ランクの米が生産されています。この長狭米や棚田米は「みんなみの里」で購入することが可能です。

秋の昼間の光景はこんな感じ

秋の昼間の光景はこんな感じ

大山千枚田で『棚田のあかり』 DATA

開催日 2016年10月24日(月)~1月4日(水)
開催時間 16:30頃〜20:00頃
所在地 千葉県鴨川市平塚540
場所 大山千枚田
電車・バスで JR安房鴨川駅(東口バスターミナル)から鴨川日東交通バス平塚本郷行き、金束(こづか)行きで30分、釜沼(安田自動車前)下車、徒歩20分
ドライブで 富津館山道路鋸南保田ICから約14.2km(37分)(対向車と農業作業車、歩行者に注意を)
駐車場 20台/農作業の邪魔にならないように配慮を
問い合わせ 鴨川市観光協会TEL:04-7092-0086/FAX:04-7093-1809
関連HP http://www.kamonavi.jp/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!