本土で、最初に初日の出を眺められる場所が清澄山!(鴨川市)

日本国内で最初に日の出を拝めるのは、東京から1500kmも離れた海の彼方の南鳥島。しかし、ここは立入禁止で、観光的なら1位父島・夜明山6:17、2位八丈富士6:40、3位富士山頂6:42、4位清澄山となります。つまり、離島を除けば、現実的に最初に日の出を拝むことができるのは、清澄山ということに!

「日本一早い日の出の地」で、日蓮は立教開宗!

ここが「初日の出日本一」の清澄寺境内、旭が森

ここが「初日の出日本一」の清澄寺境内、旭が森

清澄山の標高310m内外には、日蓮宗の大本山で、日蓮聖人ゆかりの清澄寺(せいちょうじ)が建っています。日蓮が出家得度、立教開宗した寺として知られていますが、日蓮聖人も修行の最中に、ここからの神々しい日の出や初日の出を拝んだことでしょう。

山岳信仰の霊場としての繁栄の陰には、正月ころには日本で最初の日の出を拝むというまさにパワースポット的な要因があったのかもしれません。

清澄寺では元日0:20〜1:00に『新春一番祈祷』(1祈願5000円〜)、そして初日の出6:44となります。
初日の出を拝むことができるのは、旭が森。
実は、旭が森は、建長5年(1253年)4月28日、日蓮が初めてお題目を唱え、法華経の布教を決意した霊地なのです。大正12年鋳造の日蓮聖人銅像が大海原と日の出を拝むように立っています。

旭が森に建つ日蓮聖人銅像

旭が森に建つ日蓮聖人銅像

清澄寺・境内図

清澄寺・境内図

清澄山 DATA

所在地 千葉県鴨川市清澄322-1
公式HP http://www.seichoji.com/
電車・バスで JR安房天津駅から鴨川日東バス清澄寺経由清澄温泉行きで17分、清澄寺下車、徒歩3分
ドライブで 首都圏中央連絡自動車道木更津東ICから約34.8km(1時間5分)。または、館山自動車道君津ICから約36km(1時間18分)
駐車場 300台/無料
問い合わせ 清澄寺TEL:04-7094-0525/FAX:04-7094-0527

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!