第31回 市原市菊花展(上総国分尼寺跡回廊)

市原市は、県内でも菊の愛好者が多いことで知られています。市原市歴史的文化遺産の上総国分尼寺跡で、盆養、子盆養、盆栽懸崖、ダルマ作り、福助作り、切花、小中菊全般など、約500点の作品が展示されます。
 

奈良時代の工法で復元された回廊が会場に

上総国分尼寺跡の復元された回廊が菊花展の会場に

上総国分尼寺跡の復元された回廊が菊花展の会場に

上総国分尼寺跡では、かつての中門や回廊が奈良時代の工法を再現する形で復元されており、そこが菊花展の会場に。
会場内では役員が案内説明や園芸指導を実施し、菊の販売もあります。

古代、親王しか国守になれない特別待遇の国は、常陸国(現・茨城県)と、上野国(現・群馬県)と上総国だけ。
そんな上総国の国府は市原市にあったことは確実なのですが、遺構は未だ見つかっていません。
群本遺跡群(こおりもといせきぐん=郡本八幡神社周辺、古甲遺跡など)、村上遺跡群などが有力な国府推定地になっています。

上総国分寺跡の復元された回廊

上総国分寺跡の復元された回廊

市原市菊花展(上総国分尼寺跡回廊) DATA

開催日 2016年11月1日(火)~11月16日(水)
開催時間 9:00〜16:00
料金 入場無料
所在地 千葉県市原市国分寺台中央3-5-2
場所 上総国分尼寺跡回廊
電車・バスで JR内房線五井駅から小湊バス国分寺台行きなどで、市役所下車、徒歩10分
ドライブで 館山自動車道市原ICから10分
駐車場 20台/無料
問い合わせ 市原市菊の会TEL:0436-21-1588
関連HP http://www.city.ichihara.chiba.jp/index.html

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!