東京湾フェリーなら、毎日がサンセットクルーズ!

久里浜港(神奈川県横須賀市)と金谷港(千葉県富津市)を結ぶ東京湾フェリー。その名の通り東京湾を横断するフェリーですが、黄昏時に乗船すれば、東京湾上から美しいサンセットが。定期航路ですがサンセットクルーズに早変わりなのです。
 

対岸で下船しなければ「遊覧割引運賃」が活用できる!

東京湾を横断する「しらはま丸」

東京湾を横断する「しらはま丸」

通常は南房総や鋸山を旅した時に、帰路、金谷港から乗船したり、逆に鎌倉や三浦半島を旅した帰りに千葉方面への帰路の最短ルートとなりますが、実は東京湾フェリーには「下船しないお得なきっぷ」が用意されています。それが、遊覧割引運賃(1往復のみ・相手港には下船できません)。

「船上の優雅なひととき(1往復約90分)をお過ごし下さい」という粋なはからいなのです。

金谷港発(乗船)→約35分→久里浜港約20分停泊(下船不可)→約40分→金谷港着(下船)
久里浜港発(乗船)→約40分→金谷港約20分停泊(下船不可)→約35分→久里浜港着(下船)

のどちらかのパターン。船内はホテルのラウンジ並みの設備を誇り、コーヒーやビール、軽食を販売する売店もあります。
下船しなければ、遊覧割引運賃利用で往復1030円。
下船が希望の場合には往復購入で1130円と100円アップするだけですから、金谷港に渡って黄金鯵(黄金アジ)の握りやフライを味わうのもいいでしょう。
フェリーターミナルには両港ともレストラン、土産販売コーナーが完備しています。

久里浜港出港時に眺める8月の日没

久里浜港出港時に眺める8月の日没

西日を浴びて船上を飛ぶカモメ

西日を浴びて船上を飛ぶカモメ

夏期に定期船を利用して東京湾フェリー「東京湾納涼船」サンセットクルーズも実施しています。

東京湾フェリー DATA

発着所 千葉県富津市金谷4303/金谷港
神奈川県横須賀市久里浜8-17-20/久里浜港
運行時間 ホームページで確認を
休業日 波浪・濃霧で欠航の場合があります
電車・バスで 金谷港=JR内房線浜金谷駅から500m(徒歩8分)
久里浜港=京浜急行京急久里浜駅から東京湾フェリー行きで10分、終点下車すぐ。またはタクシーで8分
ドライブで 金谷港=富津館山道路富津金谷ICから3km(5分)
久里浜港=横浜横須賀道路佐原ICから4km(10分)
駐車場 金谷港=60台/600円・久里浜港=100台/1000円
問い合わせ 東京湾フェリー金谷港TEL:0439-69-2111
東京湾フェリー久里浜港TEL:046-835-8855
公式HP http://www.tokyowanferry.com/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!