千葉港の旅客船桟橋&「ケーズハーバー」に注目!

千葉市中央区の中央港地区に、千葉港では初めてとなる、旅客船に用途を限定した桟橋が2016年4月15日誕生。千葉ポートサービスなど千葉港内を遊覧する旅客船が運航を開始するとともに、隣接地には旅客船ターミナルやレストランなどが入る大型複合施設「ケーズハーバー」がオープン。

巨大水槽を眺めながらシーフード料理も味わえる!

桟橋の正式名は、千葉中央港旅客船桟橋。桟橋に併設するオープンカフェやシーフードレストランなどが入った旅客船ターミナル等複合施設が「ケーズハーバー」です。千葉港初の船客ターミナル。
千葉港は貨物取扱量が全国第2位の国際貿易港ですが、「企業岸壁が多く千葉港と親しむ機会が少ない状況」(千葉港関係者の話)でした。
そこで誕生したのがこの旅客船桟橋と、「ケーズハーバー」。
高さ8.5mの巨大水槽を眺めながら、シーフード料理を味わえる(ランチタイムはブッフェ)「PIER-01」、パンケーキの「Pancake Puni」、ランチも充実の「焼肉 玖苑」など様々な店舗が入っています。

千葉中央港旅客船桟橋からは、千葉ポートサービスの「あるめりあ」が千葉港内遊覧「港めぐりコース」、「幕張メッセ沖合遊覧コース」や人気の千葉港内工場夜景クルーズが出航。さらにシャイニービュー(日東商船)が日時限定で「羽田沖滑走路飛行機見学クルーズ」やチャータークルーズ、千葉港内クルーズに出航。

アクセスは、千葉駅西口~千葉ポートタワーを結ぶ千葉みなとループバスを利用すれば、ケーズハーバーにバス停があります。
JR京葉線・千葉モノレール千葉みなと駅から歩いても10分ほど。

ちなみになんでK’S HARBOR(ケーズハーバー) なのかといえば、まあ-なべや(鍋料理専門店)、ハリウッドスタ-(カラオケ店)などを展開するK’S NETWORK(ケーズネットワーク/本社=千葉市中央区中央港1-28-6)の民間活力を活かしたから。
PIER-01(シーフードレストラン)、「Pancake Puni」もK’S NETWORKの直営(千葉みなと店)です。

シーフード料理を味わえる「PIER-01」

シーフード料理を味わえる「PIER-01」

 

ケーズハーバー DATA

名称 ケーズハーバー
所在地 千葉県千葉市中央区中央港1-20-1
営業時間 レストラン10:00〜24:00
カフェ10:00〜20:00
休業日 無休
電車・バスで JR・千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩7分
ドライブで 東関東自動車道湾岸習志野IC、または、京葉道路幕張ICから20分。
駐車場 147台(タイムズコインパーキング)/有料
問い合わせ 千葉市都市局海辺活性化推進課TEL:043-245-5348

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!