オススメ記事

よく読まれている記事

  • 死ぬまでに見たい千葉の絶景! 江川海岸の海中電柱 「死ぬまでに見たい千葉の絶景」、あるいは「日本のウユニ塩湖」、はたまた、宮崎アニメ『千と千尋の神隠し』に登場の海中電柱といわれているのが、潮干狩りで有名な千葉県木更津市の江川海岸。潮干狩りの漁協駐車場(江川漁協潮干狩第1料金所・第2料金所)の海岸から沖合にかけ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 木更津市
  • 日本一の過密ダイヤを連節バスで解消! 京成バス「新都心・幕張線」 日中でも5分間隔、朝ラッシュ時は1分間隔で頻発!という日本一ともいえる過密バスダイヤを組むのが京成バス「新都心・幕張線」。そこで活躍するのが「連節バス」です。 通常の1.5倍の輸送力が確保できる! 連接バスとは、通常の1台のバス(基本はタイ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 千葉市
  • 鋸山登山自動車道 鋸山(日本寺)へのドライブルートは2本。ひとつが有料道路の「鋸山登山自動車道」(全長2.6km)。この有料道路を使って、途中の大仏口駐車場に車を入れれば大仏前参道で日本寺大仏に楽ちんアクセス。終点の山頂駐車場に車を入れれば、西口管理所前で、鋸山山頂の百尺観音や... カテゴリ: 見る, 鋸南町
  • 水仙まつり/江月水仙ロード(鋸南町) 昔から「鋸山(のこぎりやま)を越えると肌着が一枚いらない」といわれるほど南房総は温暖、避寒の地。しかも西高東低の気圧配置で、海岸では西風が吹き抜ける厳冬も、内陸では比較的ひだまりはポカポカ。北国で大雪のニュースが流れる厳冬は、南房総は花ざかりとなります。そんな... カテゴリ: イベント, 鋸南町
  • 屋内型キッズパーク『キッズフル』オープン 2016年12月1日(木)、JR総武線市川駅北口前の商業ビル「市川ビル」8階に、屋内型キッズパーク『キッズフル』がオープン。ダイエー市川店(1階〜4階はAEON FOOD STYLE by daiei)などが入る12階建ての商業ビルの8階のフロア半分が『キッズ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 市川市
  • 金谷の「黄金鯵」は6月〜8月が旬! 東京湾フェリーが発着する金谷港。 背後に鋸山(のこぎりやま)が立ちはだかる金谷港に揚がる鯵(アジ)は、今や全国の鯵ファン、青魚ファン注目のブランド鯵なのです。 それが、金谷の黄金鯵。 金谷の黄金鯵が美味いワケは、根付きだから!? 金谷港には、一... カテゴリ: 富津市
  • 旧城山隧道(燈籠坂大師切通しトンネル) 富津市竹岡地区を走る国道127号で、国道より山側に並走する旧道にあるのが旧城山隧道(燈籠坂大師切通しトンネル)。鋸山山上にある金谷石の採石場のような雰囲気のトンネルで、現在では脇にある燈籠坂大師(とうろうざかだいし=東善寺の飛地境内地/入口に鳥居があるが寺であ... カテゴリ: 富津市, 見る
  • 東京湾の人工島「第二海堡」を富津岬&洋上から見学 東京湾を航行する船から、そして富津岬突端の展望塔(明治百年記念塔)から眺めることができる、東京湾の人工島が第二海堡(だいにかいほ)。 富国強兵を目ざした明治時代に、東京湾防備の要として建設された海上砲台です。 首都防衛の拠点として海上砲台=海堡を建... カテゴリ: 富津市, 東京湾要塞&戦争遺跡
  • 江月水仙ロード 昔から「鋸山を越えると肌着が一枚いらない」といわれるほど南房総は暖かく、北国で雪の便りが聞かれるときでも安房地域は花でいっぱい。なかでも注目は鋸南町の江月水仙ロード(鋸南は鋸山の南の意)。開花時期は11月〜2月。出荷時期を過ぎ、観賞用となった時期の12月中旬〜... カテゴリ: 歩く, 見る, 遊ぶ, 鋸南町
  • 【除夜の鐘&初詣】笠上観音正福寺(袖ケ浦市) 袖ケ浦市にある笠上観音正福寺(かさがみかんのんしょうふくじ)は厄除けの観音として有名な寺。明治6年まで房総往還(上総道、房州道、江戸道)が通る笠上山の中腹にあった笠上観音を、正福寺に遷して笠上観音正福寺となりました。癇(かん)の虫封じも行なっているありがたい厄... カテゴリ: イベント, パワースポット, 袖ケ浦市