オススメ記事

よく読まれている記事

  • 「稲毛海浜公園プール」オープン(千葉市) 「稲毛海浜公園プール」オープン(千葉市) 海洋型のリゾート施設として、昭和52年オープンした稲毛海浜公園プール。その後、2種類のウォータースライダーが加わり、さらに、平成18年には新たに「フロートスライダー」と「ウォーターステーション」がオープン。日本初の人工海浜「いなげの浜」にも自由に出入りできる人... カテゴリ: イベント, 千葉市
  • 東京湾の人工島「第二海堡」を富津岬&洋上から見学 東京湾の人工島「第二海堡」を富津岬&洋上から見学 東京湾を航行する船から、そして富津岬突端の展望塔(明治百年記念塔)から眺めることができる、東京湾の人工島が第二海堡(だいにかいほ)。 富国強兵を目ざした明治時代に、東京湾防備の要として建設された海上砲台です。 首都防衛の拠点として海上砲台=海堡を建... カテゴリ: 富津市, 東京湾要塞&戦争遺跡
  • 死ぬまでに見たい千葉の絶景! 江川海岸の海中電柱 死ぬまでに見たい千葉の絶景! 江川海岸の海中電柱 「死ぬまでに見たい千葉の絶景」、あるいは「日本のウユニ塩湖」、はたまた、宮崎アニメ『千と千尋の神隠し』に登場の海中電柱といわれているのが、潮干狩りで有名な千葉県木更津市の江川海岸。潮干狩りの漁協駐車場(江川漁協潮干狩第1料金所・第2料金所)の海岸から沖合にかけ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 木更津市
  • 鋸山登山自動車道 鋸山登山自動車道 鋸山(日本寺)へのドライブルートは2本。ひとつが有料道路の「鋸山登山自動車道」(全長2.6km)。この有料道路を使って、途中の大仏口駐車場に車を入れれば大仏前参道で日本寺大仏に楽ちんアクセス。終点の山頂駐車場に車を入れれば、西口管理所前で、鋸山山頂の百尺観音や... カテゴリ: 見る, 鋸南町
  • 金谷の「黄金鯵」は6月〜8月が旬! 金谷の「黄金鯵」は6月〜8月が旬! 東京湾フェリーが発着する金谷港。 背後に鋸山(のこぎりやま)が立ちはだかる金谷港に揚がる鯵(アジ)は、今や全国の鯵ファン、青魚ファン注目のブランド鯵なのです。 それが、金谷の黄金鯵。 金谷の黄金鯵が美味いワケは、根付きだから!? 金谷港には、一... カテゴリ: 富津市
  • 「百目木公園プール」オープン(袖ケ浦市) 「百目木公園プール」オープン(袖ケ浦市) 袖ケ浦市にある「百目木(どうめき)公園プール」。自然渓谷風に岩山より滝が流れ落ちるように造った修景プールの大小、子供たちに冒険心を与える遊戯施設(ターザンロープ・水鉄砲砦)のあるアドベンチャープール、噴水と噴水付きシーソーのファンタジープール、加えて全長50m... カテゴリ: イベント, 袖ケ浦市
  • 屋内型キッズパーク『キッズフル』オープン 屋内型キッズパーク『キッズフル』オープン 2016年12月1日(木)、JR総武線市川駅北口前の商業ビル「市川ビル」8階に、屋内型キッズパーク『キッズフル』がオープン。ダイエー市川店(1階〜4階はAEON FOOD STYLE by daiei)などが入る12階建ての商業ビルの8階のフロア半分が『キッズ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, 市川市
  • 東京湾要塞化は「第一海堡」から始まった! 東京湾要塞化は「第一海堡」から始まった! 明治20年代に山縣有朋(やまがたありとも)らによる本土要塞化の一環で、東京湾の要塞化が図られました。 最初に築かれたのが、富津岬の根元の砲台(富津元洲堡塁砲台)と、富津岬沖(約1kmほど沖)の第一海堡(だいいちかいほ/だいいちかいほう)です。 江戸時代... カテゴリ: 富津市, 東京湾要塞&戦争遺跡
  • 「富津公園ジャンボプール」オープン(富津市) 「富津公園ジャンボプール」オープン(富津市) 7月第3土曜~8月31日(8月31日が金曜日の場合は9月2日、土曜日の場合は9月1日)にオープンする県立富津公園のジャンボプール。全長240mの流水プール、長さ70mで60cmの波を1日5回起こす造波プール、競泳プール、水深20~30cmのちびっこプール、スラ... カテゴリ: イベント, 富津市
  • 大ブーム! 濃溝の滝は3月〜4月と9月〜10月の早朝がチャンス 大ブーム! 濃溝の滝は3月〜4月と9月〜10月の早朝がチャンス 洞窟の中に差し込む光がスポットライトのように岩肌と川面を照らす幻想的なスポットとして大ブームの濃溝の滝(君津市)。あまりにブームになったため、「7月16日(土)から土・日曜、祝日に限り無料のシャトルバスを運行することにしました」(君津経済部観光課)とのこと。 ... カテゴリ: NEWS&TOPICS, パワースポット, 君津市