東京スカイツリーのプラネタリウム天空で『スター・フライト 北海道』

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン®で、『スター・フライト 北海道』feat. PENTATONIX』の上映が始まっています。音楽:PENTATONIX、ナレーション:小野大輔さんという2016年夏の新作です。
 

札幌・小樽・函館の夜景と開拓時代の星空がコラボ!

starflighthokkaido02
 
「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」(東京・墨田区)で上映されている2016年夏の新作が『スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX』。

北海道三大夜景で知られる札幌・小樽・函館。今では美しく煌めく夜景ですが、明治初頭の開拓時代にタイムスリップすると「光」は地上ではなく、見上げた夜空に 広がっていました・・・。

というわけで、今回の『スター・フライト 北海道 feat. PENTATONIX』は、三大夜景と、150年前の星空がドームいっぱいに広がります。つまりは、開拓時代の北海道の夜空と、現在の北海道三大夜景をスカイツリーの中で堪能できるという趣向。

DSC08794

 

音楽を担当するのは、PENTATONIX

音楽を担当するのは、アメリカ・テキサス州出身のア・カペラ5人組、PENTATONIX(ペンタトニックス)。
グループの名は、「五音音階(Pentatonic scale)=1オクターブに5つの音が含まれる音階」に由来しています。
YouTube公式動画チャンネルの動画総再生回数は11億回超え、2年連続グラミー賞受賞の驚異の5人組の音楽が、世界で初めてプラネタリウム作品に登場。
彼らは、2016年8月に開催される日本最大級の都市型フェス「SUMMER SONIC 2016」(東京会場:QVCマリンフィールド&幕張メッセ、大阪会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場)の出演も決定。
北海道の街並みと満天の星にマッチしたペンタトニックスの歌声が雰囲気を盛り上げます。

PENTATONIX_artistphoto
 

小野大輔のナレーションが開拓時代の夜空に誘う!

ナレーションを担当するのは『glee/グリー』(フィン・ハドソン/Finn Hudson)、『宇宙戦艦ヤマト2199』(古代進)、『涼宮ハルヒの憂鬱』(古泉一樹)などで活躍の人気声優の小野大輔さん。2016年1月には初のワンマンライブを武道館で成功させるなど、マルチな才能で注目を集めています。
daisukeono

starlighthokkaido

コニカミノルタプラネタリウム“天空”『スター・フライト 北海道』 DATA

開催日 2016年6月11日(土)~11月7日(月)
開催時間 11:00・13:00・14:00・16:00・18:00・20:00
7月23日(土)〜8月31日(水)14:00は別プログラムを上映
料金 大人1200円、4歳以上幼児600円
所在地 東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・イーストヤード7階
場所 コニカミノルタプラネタリウム天空
地図
電車・バスで 東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅から徒歩2分。または、東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成押上線押上駅から徒歩2分
駐車場 東京スカイツリー立体駐車場・地下駐車場/30分ごとに350円
問い合わせ TEL:03-5610-3043
公式HP http://www.planetarium.konicaminolta.jp/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!