資生堂パーラー「サロン・ド・カフェ」で『真夏のパフェフェア』

日本初のソーダ水の販売を行なった資生堂パーラー。資生堂発祥の地である銀座8丁目の資生堂パーラー「サロン・ド・カフェ」では、『2016真夏のパフェフェア』を開催。全国のパフェファン注目!

資生堂パーラーイチオシの「ストロベリーパフェ」も登場!

資生堂パーラーは、 2016年7月1日(金)〜8月31日(水)までの期間、 銀座本店サロン・ド・カフェで『2016真夏のパフェフェア』を開催。
第1弾は、2016年7月1日(金)~7月31日、第2弾が8月2日(火)~8月31日(水)の予定。

産地や旬にこだわったフルーツをメインにしたパフェをそれぞれの期間に3種類ずつ、計6種類用意されます。
「どのパフェにもパフェグラスの下層までフルーツゼリーや果物のコンポートなどを盛り込んでいます。自家製のアイスクリームやソルベにもメインのフルーツを使うなど、こだわっています」(資生堂パーラー)とのこと。

さらに今年は東京銀座資生堂ビル15(=いちご)周年に合わせ、信州畑工房が所有する資生堂パーラー専用のハウスで採れた「夏いちご恋姫」のストロベリーパフェも登場します。

TOPの画像は左から、
和歌山県 酒井農園産 あらかわの桃のパフェ 2160円(税込)
沖縄県 八重山諸島産 アップルマンゴーのパフェ 2580円(税込)
岐阜県 飛騨高山産 ブルーベリーのパフェ 1890円(税込)
長野県 信州畑工房産 恋姫のストロベリーパフェ 1,890円(税込)=東京銀座資生堂ビル15(いちご)周年記念

8月開催の第2弾では、黄金桃と白桃、沖縄県産完熟キーツマンゴー、和歌山県産いちじくのパフェが登場予定となっています。

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
資生堂パーラー銀座本店「サロン・ド・カフェ」の落ち着いた店内

資生堂パーラー「サロン・ド・カフェ」で『真夏のパフェフェア』 DATA

開催日 第1弾:2016年7月1日(金)~7月31日(日)
第2弾:2016年8月2日(火)~8月31日(水)、8月15日(月)は臨時休
営業時間 11:30~21:00(オーダーストップ20:30)
日曜・祝日は11:30~20:00(オーダーストップ19:30)
所在地 東京都中央区銀座8-8-3東京銀座資生堂ビル3階
店名 資生堂パーラー「サロン・ド・カフェ」
地図
問い合わせ 03-5537-6231(予約不可)
公式HP https://parlour.shiseido.co.jp/index.html

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!