房総の穴場紅葉スポット 大多喜県民の森(大多喜町)

千葉県立大多喜県民の森は、房総半島の東南部「城と渓谷の町」大多喜の北西に位置します。房総丘陵の緑豊かな森林の一角に建設された総面積61haの森です。紅葉の時期になると、モミジ、ケヤキ、クヌギ、ナラなどが色彩豊かに色づきます。とくにケヤキの森とモミジの森の紅葉は、わざわざ紅葉狩りに出かける価値大!

県民の森を周回する遊歩道で紅葉探勝

園内には、竹笹園(たけささえん)、遊歩道、キャンプ場、芝生広場、竹工芸センター、タケの情報館、キャンプ場があり、竹をテーマとした県民の森として整備されています。
丘陵の尾根づたいの遊歩道は、フィールドアスレチックを体験しながら県民の森周辺を回る約1.8kmのコースで、コースからは大多喜城や周辺の山並み大多喜盆地が一望できます。

紅葉の見頃は例年11月中旬~12月上旬頃。
 

大多喜県民の森 DATA

紅葉見頃 11月中旬~12月上旬
開園時間 9:00〜16:30、年末年始休
所在地 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486-21
場所 大多喜県民の森
電車・バスで いすみ鉄道大多喜駅から徒歩20分
ドライブで 圏央道鶴舞ICから30分
駐車場 あり/無料
問い合わせ 大多喜県民の森TEL:0470-82-3110
公式HP http://www.0-kenmin.sakura.ne.jp/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!