第62回 伊豆大島『椿まつり』

日本一の椿の島、伊豆大島(東京都大島町)では、平成29年1月29日(日)~3月26日(日)の2ヶ月間、第62回伊豆大島『椿まつり』を開催。期間中は、東京・竹芝桟橋や熱海港からの東海汽船の定期船だけでなく、千葉港、久里浜港(横須賀市)、南房総・館山港、湘南・江の島、伊豆・稲取港からも季節運航の高速船が就航します。
 

満開の椿をバックに様々なイベントが行なわれます!

伊豆大島の椿の大部分は、植栽されたものではなく、自生のやぶ椿でその数なんと300万本。
「椿のトンネル」などもあって散策にも、被写体としても絶好です。

そのほか、見学施設としては、英国ロンドンに本拠地を置く、世界28ヶ国のツバキ協会が加盟する国際ツバキ協会が「国際優秀つばき園」と認定するのが大島公園、大島高校、そして椿花ガーデンの椿園です。

第62回伊豆大島『椿まつり』期間中のおもなイベント

オープニングセレモニーと 「江戸みこしとあんこパレード」
日時:1月29日(日)/8:45~セレモニー、9:30~パレード
会場:大島町役場周辺
内容:セレモニーでは、鏡開きと郷土芸能を披露。「江戸みこしとあんこパレード」 は、ミスあんこ、ミス大島を先頭に迫力ある江戸みこしが続き、総勢1000名が『椿まつり』初日を盛り上げます

夜まつり
日時:2月3日(金)~3月19日(日)の金・土・日曜19:30〜21:00
会場:元町港船客待合所
内容:地踊りや御神火太鼓、スーパーあんこ娘のダンスパフォーマンスの披露や、特産品、地酒の販売など

椿プラザ
日時:『椿まつり』期間中、毎日9:30〜15:30
会場:大島公園 椿プラザ
内容:椿まつりのメインステージで、「大島民謡」や「あんこの手踊り」など伊豆大島の郷土芸能を上演。さらに名産、特産物の飲食が可能なほか土産の屋台が並びます

第62回伊豆大島『椿まつり』期間中の参加・体験イベント

あんこ衣装の無料貸し出し
日時:『椿まつり』期間中の毎日9:30〜15:00
会場:大島公園椿プラザ

椿の花びら染め(体験教室)
日時:『椿まつり』期間中の土・日曜、祝日10:00〜15:00
会場:元町港船客待合所

椿のスタンプラリー 
日時:『椿まつり』期間中の毎日
会場:島内11ヶ所のスタンプポイントから3ヶ所以上押せば抽選に参加できます。抽選会場は、当日の出帆港船客待合所(元町または岡田港/風向きにより変更されます)

椿の女王・ミス大島撮影会

日時:2月4日(土)
会場:大島公園内の椿園周辺

ミス椿の女王コンテスト

日時:2月4日(土)10:00〜
会場:大島公園内椿プラザ

椿まつり写真コンクール(都知事杯)
日時:椿まつり期間中の毎日
会場:元町港船客待合所

第46回伊豆大島カメリアマラソン大会 
日時:2月12日(日)9:30競技開始(雨天決行)、10km・5kmコース、参加料無料

謝恩磯釣り大会

日時:2月25日(土)~3月5日(日)

伊豆大島『椿まつり』 DATA

開催日 2017年1月29日(日)~3月26日(日)
所在地 東京都大島町
場所 大島公園・島内全域
電車・バスで 元町港から大島バス大島公園ラインで30分、大島公園下車、すぐ。大島空港ターミナルから大島バス大島公園ラインで10分、大島公園下車、すぐ
ドライブで 大島公園は元町港から約11.6km(29分)。または、大島空港から約8.8km(22分)
駐車場 38台(椿資料館前・動物園横)/無料
問い合わせ 大島観光協会TEL:04992-2-2177
関連HP http://www.izu-oshima.or.jp/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!